youtube to ipod converter – YouTube動画ダウンロードツールコンバーター

E.M.YouTubeビデオダウンロードツールには、ビデオをダウンロードして変換するためのインターネットブラウジング用の統合ツールがあります。しかし、いくつかの最高のYouTubeとiPodのコンバーターとは異なり、このアプリケーションは非常に理解しにくく、インターフェースは非常に荒いです。それはYouTubeからiPodへのコンバーターで探している基本機能の多くを持っていましたが、操作が難しく、非常に高い学習曲線があります。

概要

このYouTubeのiPodコンバータには、統合されたブラウザとビデオスニファがあります。あなたはそれを使ってビデオを探したり、お気に入りのインターネットブラウザでブラウズしたりして、ビデオスニッファがビデオを検出してダウンロードできるようにすることができます。しかし、ビデオスニッファの信頼性は低いと判断し、ブラウザはYouTubeのいくつかのステップのように見えて、検索したすべての動画を見つけることができませんでした。

このMP4ビデオコンバータはバッチダウンロードと互換性があります。つまり、複数のビデオで同時にダウンロードを開始し、アプリケーションが同時に動作するのを見ることができます。この機能は素晴らしいと時間を節約します。

Mac用のこのiPodコンバータが苦労しているのは、使いやすさです。非常に多くの異なる機能が同時に進行し、最終的にすべてがどこにあるかを理解し、さまざまなオプションをすべて使用する方法には膨大な時間がかかります。わかりやすく理解しやすくするためには、はるかに簡単なアプローチが必要でした。

プログラムを使用することの難しさを超えて、変換自体は恒星より少ないです。ビデオ変換の品質は、このiPodタッチコンバータで大きく苦しんでいます。音声は非常にうまく変換されますが、ビデオは粒状で見やすいものです。

質問に出くわしたときは、オンラインヘルプをチェックして問題への回答があるかどうかを確認することができます。しかし、そうでない場合は、メーカーに電子メールを送信する必要があります。私たちはメッセージを送ったとき、応答を得るのに1週間以上かかりました。その応答は一般的であり、私たちの質問に答えることはできませんでした。

E.M.YouTubeビデオダウンロードツールには、ダウンロードと変換のためのいくつかのオプションがあります。このYouTubeのiPodコンバータの背後にあるアイデアや理論は堅実ですが、その実行は欠落しており、従うのが難しいです。